2015-08-14から1日間の記事一覧

掛け算と割り算は随伴

m が正整数のとき となることを証明する。適当な仮定の下で の左随伴 L は と表される。そこで (普通の順序で圏とみなす)かつ の場合を考える。すると, における極限は最小値なので,確かにとなることがわかる。